鬼浜爆走紅蓮隊 爆音烈士編攻略法1 − ART突入率メインの攻略想定!

スポンサードリンク
鬼浜爆走紅蓮隊 爆音烈士編を攻略するにあたって、台の設定判別という観点から重要になるのが高純増ARTへの突入率。中でもボーナスゲーム(REG)からのART突入率(ゲーム勝率)は設定によって大きな格差があるため、最も分かりやすい判別基準として見逃せません。

下記の設定ごとの率を見れば設定6だけが飛び抜けて高い(ART中のボーナスゲーム勝率は基本的に偶数設定が高い)ことが分かりますが、その点、通常の機種をみるときのようなボーナス出現率(ボーナス合成)からは目を離した攻略想定が必要なことが分かりますよね。

【ボーナスゲーム勝率】

設定1: 25.0%
設定2: 25.6%
設定3: 27.2%
設定4: 28.3%
設定5: 28.2%
設定6: 36.3%

【ART中のボーナスゲーム勝率】

設定1: 57.1%
設定2: 75.0%
設定3: 57.1%
設定4: 75.0%
設定5: 57.1%
設定6: 90.9%

【ボーナス合成 ※参考】

設定1: 1/75.1
設定2: 1/74.4
設定3: 1/72.3
設定4: 1/72.3
設定5: 1/70.5
設定6: 1/72.6

そういった想定を持ってプレイしないと、トータルでの投資効果が大きく変わってしまいかねないので、事前にできるだけしっかり想定することが大切になってくるわけです。そして、その想定をより堅いものにするためには、ホール選びも重要なポイントとなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。